料理のレシピを紹介する動画制作

動画制作はさまざまな目的でおこなうことができます。自分で考えた料理のレシピを紹介するために、動画制作をすることも可能です。実際に料理の作り方を紹介する動画はインターネットでも多く公開されていて、料理に興味がある人に人気があります。料理のレシピを紹介する動画は、動画制作をしたことがない人でも作りやすいタイプの動画です。

家の中でも簡単に撮影することができ、必要となるものは材料と調理器具と撮影用の機材だけです。レシピを紹介するための動画を制作したい場合には、まずどのような映像にしたいかを、大まかに決めておく必要があります。実際に料理をしながら映像を撮影するのが、こうした動画を制作する時の一般的な方法です。カメラを固定させておけば一人でも自分が料理している姿を撮影できます。

料理を作ることに集中したい場合には、カメラを撮影する役を他の人にかわってもらった方がおすすめです。料理の作り方を説明する動画制作をする場合に注意しなければいけないのは、視聴者が見やすいように上手に編集をすることです。特に気をつけた方が良いのは時間の配分です。10分間程度鍋の中で煮込むことが必要な料理であっても、それをそのまま10分間撮影して映像として使用してしまうと、見ている人が飽きてしまいます。

このような場合には、煮込み始めた時の映像と、10分が経過した後の映像を上手く編集して、視聴者が見やすいように工夫をする必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする